漢方薬さまさま

「当帰芍薬散」を再開して今日で1週間・・・昨日あたりから、あれほどひどかった頭痛が嘘のように軽くなりました。1回か2回飲んでの改善だと、漢方なので「それは気のせい」と思うのですが、5日間くらい服用してからの改善なので、本当に漢方薬のおかげかもしれません。
そのぶん通常の吐き気のつわりはどんどんひどくなり・・・なんだか妙なものに反応して吐き気を催すようになったりして、先が思いやられます。が、実際にもどすことはなく、食事も摂れているので、振り返ったら「軽かった」と思うのかもしれません。
実は前回の妊娠でも、自分では「つわりは軽かった」と記憶していたのですが、当時の日記(産科でかかった費用や赤ちゃん用品の準備のような覚え書き)を見ると、何をしていても気持ち悪い、みたいなことが書いてあるので、やっぱり一時的なものですし、忘れてしまうんでしょうね。
今はまだつわりのピークになるような時期ではないはずなので、正直ピークになったら少しお休みしなくてはならないかと思っているのですが、一時のことなので、必ずいつか終わる、と思うとそんなに悲観はしません。お産もそうですが、そのときはとても痛いけど、必ず終わりますからね。
女性の脳はそのようにできているようです。学生時代に女性と男性の脳が違う、ということに興味を持ってブルーバックスの本を読んだのですが、そこにあったのは、「男性は、待ち合わせのようにいつ相手が来るかわからないような事態でも待つことができるが、女性はそういうのは苦手。逆に、女性はバーゲンの行列のように、いつか必ず自分の順番がめぐってくるものに関してはいくらでも待つが、男性は列を見ただけでうんざりしてしまう」というようなことが書いてありました。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
ここまでわかった!女の脳・男の脳―性差をめぐる最新報告

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

azuki
2008年03月25日 20:10
男性と女性の脳の違い、面白いですね~。そして、待つことに関してとてもそう思います。。ちょっと違うかもしれませんが、当たるかどうかわからないギャンブルも男性のほうがハマルのかなぁ。と思いました。
ゆうゆう623
2008年03月26日 22:29
ギャンブル・・・そうかもしれません。女性は、ハマるとしたらリードメールなどの堅実に貯まるものですかね。

この記事へのトラックバック