アロマバス

やっと、「つわりが楽になってきた」と実感できるくらいになりました。
大好きなアロマも全然楽しめない状況でしたが、この数日、お風呂にエッセンシャルオイルをたらして入っています。「妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー」という本に載っているもので、つわりやその他の時期のマタニティブルーに効果のある処方です。ペパーミントと柑橘系(私が持っているものだとレモンかオレンジ)を2滴ずつ、です。
初期に使えるオイルは限られていますが、マッサージなど直接肌につけるものではなく、入浴に使用する場合にはかなり薄まるので、あまり心配ありません。気になるなら足浴だけ、とか、アロマポットを持っている方なら芳香浴にすれば良いと思います。
振り返れば、今回はやはり「食べつわり」で、本当に空腹かはわからないけど苦しいからとにかく食べる、のような変な食べ方をしており、前回の母子手帳と比較しても、体重はヤバめです。何しろスタートが重くなってますし。
おととい検診で、先生からも「子は元気だから、とにかく体重増えすぎないこと!前回だと6ヶ月(今は4ヶ月の終わり)のときにこの体重だからね。最終体重を前回と同じくらい、と考えてくださいね」と釘をさされました。最終体重が前回と同じ、というと、あと6kgしか増えられないのですが。前回は、しっかり10kg増えたのですが、スタートはやせ方だったので何も言われませんでした。前回はこの時期だと妊娠前と変わりない体重だったのに、既に妊娠前より1kg増えているので、このペースではたしかにまずいと思います。
よほどミスって空腹になってしまわない限り、つらい吐き気はなくなりましたので、無駄な間食をしないこと、胎盤もいい場所にできていることが確認できたので、そろそろヨガを再開すること、などを決めました。にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー―赤ちゃんとママの心と体を元気にする!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

azuki
2008年05月12日 19:58
つわりが楽になってきて良かったですね~♪ペパーミントが妊婦さんにも良いのは知りませんでした。私は昔、ペパーミントの精油を頭痛の時にこめかみに一滴つけたりして使っていました。ペパーミントって用途広いですね~。
ゆうゆう623
2008年05月12日 21:35
本当は、産婦人科系にはラベンダーがかなり活躍するようなのですが、あいにく私は苦手なんです・・・陣痛を和らげたりする効果もあるようなんですけどね。

この記事へのトラックバック