おそろし

はずれのない小説、ということで、宮部みゆきの時代モノも外せません。
帯を読み、「後回しにしよう」と思っていたのですが・・・案の定、読み始めたらやめられませんでした。途中は本当におそろしいのです。
最後は大団円らしく終わるので、それだけを頼りにとにかく読み進まないと怖くて・・・という感じです。にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック