久々の5錠内服

昨日は、結局早朝に目覚めた後もおなかの張りが続き、夕方からは背もたれ有で座っていてもどうにも苦しい、という状況になってしまいました。今までの経験から、とにかく張り止めを追加すれば効果はでることがわかっているので、何時間おきとか気にせず、結局久々の5錠内服で乗り切りました。
特に前日に無理をしたような記憶はないのですが、今週は、夫の飲み会、日帰り出張などが多く、息子が寝るまでに帰ってきた日がほとんどなかったです。
ずっと以前から、調子が悪いと思っていなかった時でも、全体に夕方から夜にかけては張ることが多く、特に私は入浴が負担でした。夫がいる日は息子と一緒に入るのは夫にやってほしいのですが、いないと仕方ないです。自分自身も、暑い時期なので仕方なく毎日入りますが、洗髪は毎日はしていませんし、本当に調子が悪くて入浴じたいをやめた日もありました。昨日も、とても入れると思えなかったので、息子だけ入れて私は浴室の入り口で監督だけしていました。30代女性が「お風呂に入るのは気が重い」なんて普通じゃないとは思うのですが、本当にキツイです。
夫の協力に関しては、時々どうしても不満な時があります。上の息子が産まれたときも、「(産休中で)専業主婦なんだから手伝わなくていい」と思っていたようなフシがあり、好きなだけ飲み会を入れ、帰りも遅くて最初は本当に大変でした。結局は、「そんなに大変だということがわからなかった」と言って改善されたのですが。
今も、本当なら入院していてもおかしくない状態なのに、週に1回か2回は息子のお迎えで車の運転をしなくてはなりませんし、夫が帰ってこなければお風呂の世話もしなくてはならないので、日中はともかく息子が帰宅してからは「安静」とはほど遠い状況だと思うのですが、そのことに対して悪いと思っている様子が全くありません。
昨日くらい調子が悪いと、帰宅して「じゃあ病院に行こうか?」などと言うのですが、何の対策もせずに安心して入院できるわけがありません。それに、結局37週まであと1ヶ月以上ありますので、その間入院して一番不便を強いられるのは私です。夫の話し方の癖なのですが、他人事っぽい言い方をするのが特に気に障り、昨日は、「こんなに張ってるんだから逆子が直らないのも仕方ないね。運が悪いんじゃなくて周囲の人が手伝ってくれないせいだと私は思ってるから。それでおなか切られるのも私なんだからね」と言ってやりました。にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック