パンの作り貯め

37週を過ぎ、意外にもおなかの張りは落ち着いていますが、食欲が出てきて通常の食事では物足りない日があるので、冷凍していたストックのパンがなくなりそうです。
いつもは友達へのおすそわけの関係で、検診の前日と週末に焼いていたのですが、検診の日までもつのかどうかがよくわからない状況なのと、産後は思うようにパン作りはできないと思われるので、余裕のある日にはなるべく焼いておこうかと思っています。ホームベーカリーは、一部の種類のパンを除いては、材料を入れてしまえば完成まで全自動ですし、焼き上がり時間のタイマー機能もあります。ただし、焼きあがった直後には必ず傍にいなくてはなりません。ケースに入れっぱなしだとしぼんでしまうからです。となると、いつ寝て起きているかわからない産後には、作りづらいだろうなと思うわけです。まぁ、上の子の幼稚園などがありますので、朝は常識的な時間に起きることになるでしょうから、レーズンパン程度のものであれば、朝に焼きあがるようにタイマーでセットしておくと作れるかもしれません。
産前にやっておきたいのは、やはり手間のかかるチョコチップパンを、もう少し綺麗に完成させてみたい、ということが一番です。チョコチップ投入のタイミングにより、きれいに形を残すことはできましたので、もう少し均一に練りこんで作りたいのです。あとは、自分でも気に入ったし食べた人には軒並み好評だった紅茶パンのレモンピールかオレンジピール(材料の在庫をみて)入り、タイマー機能の使えない、メランジェで購入のパンをどれか、といった順でしょうか。更に余裕があれば、産後にも作れる可能性が高いとはいえ、定番のレーズンパンも食べたいので作っておきたいです。
せっかく体調が良いのだから、とは思うのですが、手芸に取り掛かる意欲があまり起きません。もともとの性格上、縫い始めればスイスイ進むものの、最初の「型紙に合わせて切る」などの作業を苦手としているから、という理由もあるのですが、おなかが大きいことが結構気になり、床での座位がやはり楽ではないのです。
赤ちゃんの衣類も、毛糸でできていてかつシミ抜きが必要なもの、が少しだけ残っているのですが、あと少し、となってから放置してしまっています。
日々の家事等が終わると、楽な姿勢で「チャングム」のDVDを見てしまったりして過ごしています。
妊娠中はあまり無理や我慢をしない、というつもりでいる私でしたが、今回は結構我慢をしました。37週を過ぎてもすぐお産にならず、赤ちゃんがせっかくくれた自由時間なのだから、と心のおもむくままに過ごそうと思います。にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック