ノンカフェイン飲料

妊娠中もそうですが、授乳していると、カフェインの摂取が気になりますよね。
私は、絶対に摂らない、というほど徹底はしていなくて、1日2杯くらいまでの常識的な量のコーヒーや紅茶は飲んでいました。ただ、妊娠中はたいしてのどが渇くわけではないのでいいのですが、授乳中の現在はかなり水分を摂りますので、やはり何を飲むか気をつけなくては、と思っています。
麦茶は好きなのですが、今は沸かして飲むほどの余裕はないので、水出しの冷たいものになります。保温ポットがあるので時間のある時に作っておいてもいいのですが。同じく、沸かすタイプのものであれば、ルイボスティーとプアール茶、どくだみ茶もあります。
若干割高にはなりますが、ペットボトルの飲料などよりは安価なものとしては、ティーバッグタイプのプアール茶、玄米茶、ルイボスティーなどがあります。
カフェインレスにしたコーヒー、紅茶も出回っているようで、私は上の子の妊娠中にはデカフェのインスタントコーヒーを飲んでいました。味はコーヒーと比べて遜色なく、ただ、インスタントコーヒーで800円台というのはやはり高いかと思いました。今だとたんぽぽコーヒーなども簡単に手に入りますので、そちらがいいかもしれません。値段はたんぽぽコーヒーのほうが高いかもしれませんが。
やはり寒い季節なので、手軽に温かい飲み物が摂れると嬉しいと思います。にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック