10年ぶりに・・・

離婚して、子供2人を抱えてもいることだし、と悲壮な決意をしがちなところですが、両親からは、「趣味を持って楽しむように」と言われています。たしかに、モラ夫から自由になれたのですし、両親がそう言ってくれるのですから、何かやろうと思っていました。両親は、短歌や小説を書くことなどを勧めています。自分たちの経験から、年をとってからより若いうちに始めていたほうが実になる、というのです。私もそういうのは嫌いではないのですが、やはり「この年から・・・」とは思い、二の足を踏んでいました。
お料理教室や手芸などは、私は好きなのですが、今までも自宅で時間を見つけてやってきたわけですし、習ってまで、というのはどうかと思います。両親から見ると「暗い」と言われます。
身体を動かすものはどうかな、というのはあって、足がちょっと不自由なのでテニスやスキーなどはできませんが、水泳は体重がかかりませんし、アクアサイズや水中ウォーキングくらいはやってもいいかなと思っていました。しかしそれも、継続しなくても時間を見つけて行けばいいことなのですが。
仲の良い友達は、フラダンスを何年か続けていて、健康によさそうだし楽しそう、と思い、誘ってもらってもいるのですが、私は照れのほうが勝ってしまいそうです。
この間、韓国の歴史ドラマにはまっており、「太王四神記」では準主人公?の女の子が弓を使って戦っていますし、なんといっても「チュモン」は一度に2本も3本も矢をつがえて次々と敵に命中させる名手です。・・・実は、私は大学時代、弓道をやっていました。「もう一度、弓をやるのもいいかも!?」と思い、近くの道場に通い始めました。何しろ10年ぶりなので、ちょっと練習すると燃料切れになってしまうのですが、昔は結構いいセンいってたので、勘を取り戻せば、また楽しめるようになると思います。身体を使うとその時はそれに熱中していて気分転換になりますし、武道は心身を鍛えるのには絶好ですので。
息子に、「ママは、チュモンみたいになるからね」と言ったところ、剣道を習い始めた息子は「僕はね~、千葉周作みたいになりたいんだ」と言っており、なんだか負けた気がする母でした。にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

黄砂
2009年07月13日 23:02
がんばって!
私は今年から中国語を習い始めました。
45歳です♪
ゆうゆう623
2009年07月16日 23:21
黄砂さん、ありがとうございます!私も、月並みですが、もっと英語が得意になって外国の人と話せたら楽しいなと思うことがあります。英会話も、やってみたいことの1つです。お互い頑張りましょう。

この記事へのトラックバック