生キャラメルを作ってみました

生キャラメル、おいしいですよね。「家でも作れるじゃん」と言っている人もいますが、はたして「簡単に」できるのだろうか、と思って今まで手出しできずにいました。ところが先日、知り合いの中学生の男の子が作った生キャラメルをご馳走になり、おいしかったので「これは作ってみるしかない」と決心しました。ちなみにその男の子は調理師志望なので、そういうことは得意なんですが。
ネットでも色々なレシピが紹介されていて、特に「○畑牧場」のレシピがテレビで紹介されたとかで、おいしいものができそうだったのですが・・・私は「簡単に」作れることを重視するので、砂糖200g、バター100g、生クリーム200mlだけでできるレシピを試してみました。他のは、ハチミツとか、ザラメとか、わざわざ準備する感じだったのでパスです。
バターと砂糖を鍋に入れてかきまぜ、砂糖が溶けてきたら火を止めて生クリームを少しずつ混ぜながら加えていき、弱火で半分の量になるまで煮詰める(30分くらい)。その後、バットに流しいれて冷蔵庫で1時間以上冷やし、好みの大きさに切ってクッキングシートに包む、という手順です。半分の量になるまで煮詰める、というところが成功の鍵なのではないでしょうか。経験談では飴のように固くなってしまった人がいたようですし、私も、流し込んだ後の残りはすぐに固まってしまいましたので、もっと煮詰めすぎると飴になってしまうのかもしれません。
ですが、30分を目安にあくまで目分量で「半分くらいになるまで煮詰めた」だけでしたが、出来上がりは満足でしたよ。生キャラメルらしく、常温だとすぐに溶けてきて、口の中に入れるとふわっとする感じでした。味は、この材料なのでおいしいに決まってるんですが。
今日は、娘を保育園にやって息子とつきっきりで作ったのでうまくいきました。毎回こんなに手をかけられるかどうかは疑問ですが、ちょっとしたプレゼントにいいかなと思いました。にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック