最近の読書・DVD

このところ、e book offのいいお客さんです。
最近購入し、読んだのは、
①六つの手掛かり(乾くるみ)
②砂漠(伊坂幸太郎)
③ペンギン・ハイウェイ(森見登美彦)
です。
e book offの良いところは、新作・人気作で、読んだけど手元におくほどではない、という本は高値で買取もしてくれるところです。
先日買い取ってもらったのは、「マリアビートル(伊坂幸太郎)」です。「アリアドネの弾丸(海堂尊)」も買取対象作品だったのですが、こちらはヤフーオークションで入手したもので、カバーが少し破損していたため、ダメかなと思ってヤフーオークションで転売しました。
近所のbook offに持ち込んでもこんな値段にはならないと思うので、ありがたい制度ですね。ただ、本当に最新作とかじゃないとダメですので、タイミングが大事です。
残念ながら、②と③は気に入ってしまってしばらく保管することにしたので、①だけヤフーオークションで出品する予定です。
ヤフーオークションは、意外なものが売れたりするので、まず出品してみる価値はあります。それでも売れ残ってしまったら、まとめて近所のbook offに持って行く、というのがマイルールです。
ブランド物の子供服なども同じ手順で処分してます。
ですが、一番のヒットは「のだめカンタービレ」を友達から全巻借りて一気読みしたことですね!年末年始用に借りたのですが読み終わらず、娘のインフルエンザ休みのときにまとめて読めました。
「最終章」のDVDも前・後編まとめて見ました。原作もとても面白いのですが、ドラマやDVDは音楽があるのでより楽しめます。「のだめ」は演奏の部分にきちんとプロの音楽家を使っていて、CDなども売り出されているようですね。
同時期にレンタルしたDVDは、「ダーリンは外国人」・・・これも原作漫画、大好きです。
あと、「アマルフィ」です。テレビドラマのほうは、初回を見逃してしまい、一話完結だろうと思っていたのですが連続モノということがわかり、断念しました。
あとは、思うところあって、「新世紀ヱヴァンゲリオン」「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」を見ることにしています。思うところというのは、斎藤美奈子さんの評論「紅一点論」を読んだからで・・・アニメ(と特撮、伝記の世界)に見る紅一点のヒロイン像を分析した、非常に面白い本だったので、そこで取り上げられている三大アニメを見ておかなくては!と思ったのです。にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック