我が家の非常持ち出し袋・その2

さて、実際の非常持ち出し袋の中身です。インターネットで、既製の防災グッズセットなどの内容を参考にして選びました。あとは、持っているリュックの容量や重さを見ながら調整し、最終的にはリュックとエコバッグの2つに収容しました。
リュックのほうの中身を記載してみます。
★手回し式ラジオ(ライト、携帯充電機能付)・・・色々な製品がありますが、私が購入したものは手回しのみのタイプです。高価なものになると、電池式にしたり充電しておいたりできるタイプもあるようです。
★アルミ簡易寝袋・・・保温の道具として、防災グッズというと必ず取り上げられています。ただのシート式のものもあって迷いましたが、シートだと風でヒラヒラしたりする、という意見を見たことがあり、最悪、寝袋式で使いにくければ切り開けばいいかと思いました。
★カイロ・・・季節によっては必要だと思います。
★ラップ小・・・防寒にもなるし、食器などを洗ったりしないで済むよう、敷いたりするのに使います。
★台所用ポリ袋 40枚・・・色々な用途が考えられますが、匂いの出るゴミの処理に必須です。
★ゴミ袋 45L・・・大きなビニール袋として使用します。3枚くらい重ねて水を入れて運んだりします。
★ゴム手袋・・・ケガをしないため、必要です。
★水 500ml・・・持ち歩くことを考えると、500mlが手頃です。家族で分けたりするのにも大きすぎないサイズが良いです。リュックの大きさとの兼ね合いで3本入れました。 
★お茶 500ml・・・飲用であれば水でなくとも良いので、1本お茶にしました。
★カンパン・・・リュックの大きさとの兼ね合いで3缶入れました。
★カロリーメイト・・・2本入り袋を12袋入れました。味は家族全員が食べられるもの2種類にしました。
★ツナ缶・・・4個入れました。
★スプーン・・・行楽用のプラスチックスプーン10個入りです。
★絆創膏 100枚
★ウェットティッシュ 80枚
★レジャーシート
★メモ帳
★リップクリーム
★常備薬のうち、どうしても欲しいもの2種
★ハンドクリーム
★ポケットティッシュ
★クシ
★爪きり
★ハサミ
★輪ゴム・・・ゴミ袋を利用して水を運ぶ場合に必須です。
★多機能ナイフ
★ボールペン
★セロテープ
★マジック
★たこ糸・・・荷造り用のプラロープを入れるスペースがなく、代用品です。
★名札シール・・・避難所に行く場合は、ラジオや懐中電灯などに名前をつける必要があります。
★笛・・・閉じ込められたときなどに、居場所を知らせるのに使います。
実際に持ち歩けなくては意味がないので、このような内容になりました。1個だけしか持ち出せなかった場合にはこちらが優先、というつもりで作りました。また、小さいものは隙間に入れられるので、そんなに重要ではなさそうな物も入れることができました。にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック