【たまごっちP's】初心者期の努力

最初のたまとも「ジュリエっち」でたくさん遊ぶべく、携帯サイトでパスワードを入れたりしてアイテムを増やしました。
ダウンロードアイテムはすぐに使えるわけではなく、レストランやたまもりショップの商品として並ぶようになったものをごっちポイントで購入しなくてはならないので、地道にアルバイトやゲームでポイントを増やしておかなくてはなりません。フレンド期になるとれいぞうこの中のごはんは嫌がるようになり、レストランで購入しなくてはならないので、なかなかポイントが増えません

フレンド期になってしまえばアルバイトができるので、お世話ミスも発生しないしポイントがもらえるのでオススメだと思います。また、お世話ミスをしたくないという意味では「ドリームスクール」に行かせるのもポイントがかからないので良いと思います。フレンド期はいわば最終進化形なのでお世話ミスで育ち方が変わるとかはないですが、あまり放置すると死んでしまったり出て行ってしまったりするそうなので、それは悲しいですから・・・。
逆に、「ほいくえん」はポイントがかかってしまいますが、お世話ミスの回数により何のたまごっちが育つかの分かれ目ですので、お世話ミスの回数調整には必要な投資と考えます。

また、ポイントを増やすのに地道な努力といえば、ミニゲームをクリアすることでしょう
攻略本では、最初から遊べる2つのゲームの遊び方は書かれているのですが、これがなければゲームの遊び方はどうやってわかるのだろうか??と思いました。本体の説明書はそこまで詳しくありません
また、パスワード等で新たなミニゲームをゲットした場合は、遊び方は自力で調べなくてはなりません。携帯サイトにもちょっと書かれていますが・・・
個人的には、最初から入っている「あみだキャッチ」はポイント稼ぎには良いと思います。音を消していても遊べますし、落ちてくる食べ物をキャッチするのに、アウトかなと思っても結構大丈夫なので、難易度が高くないゲームといえるでしょう。
なわとびは自分のコンディションしだいなのと、音を消していると何回タッチしたのか確認できないので変なミスをすることがあります
あと、今遊んでいるのは「カットケース」といってゆめみっちが宝石やさんになっている、という可愛いゲームですでも、最初全然やりかたがわからなくて困りました。ゆめみっちが箱から取り出した宝石の数を足していき、お客さんが買っていった宝石の個数を引き算する、というだけなのですが、なんどか繰り返しているうちにわからなくなってしまうので、集中して取り組まないといけません。最後に、今残っている宝石の個数は、と出てくるので、最初「0」になっていますのでAボタンで正解の個数まで入力してBボタンで決定、というゲームです。てっとり早くポイントを稼ぎたい、というよりは可愛いゆめみっちを見たい時にオススメです。音を消しても遊べますが、宝石が追加されたり売れたりするときの音が変化してわかるので、音がないとなんとなく不安になってしまいます
もうひとつ、「ウキウキおべんと」というゲームは、あみだキャッチに似ています。見本のお弁当と同じ内容のものをキャッチする、というだけですが、あみだキャッチより素早くしないとゲームオーバーになってしまいます。ただ、見本のお弁当の内容はいつも同じなので、覚えてしまえば簡単です。にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック