劇団四季・美女と野獣

小学校1年生の娘のお誕生日祝いに、劇団四季の「美女と野獣」を観に連れて行きました。誕生日じたいは10月末だったのですが・・・会場で、いつも一緒に登校してくれている2年生のお友達にバッタリ!その子は明日がお誕生日だそうです♪
ディズニーの「美女と野獣」は大好きなお話で何度もDVDを観ているので、筋もわかっているし歌も知っているし、と思って楽しみにしていました。2時間くらいかなと思っていたら、休憩をはさんで3時間近くになりましたが、親子とも感動でいっぱいになり、いつまでも観ていたい気持ちになりました。
ベルは本当にきれいでしたし、お城の召使たちの歌や踊りが素晴らしかったです。また、全編を通してコミカルなやりとりが散りばめられており、小学校低学年でも十分理解できる内容でした。
今日は、私は午前中は出勤だったので夜の部に行きましたが、職場の友人にこの観劇の話をしたところ、友人は四季の会に入っているほどのファンでした。友人じたいはまだ上のお子さんが3歳なので、最近全然観に行っていないと言ってましたが、「美女と野獣」は日本語版と英語版で何度か観たほどで、とても素敵なミュージカルだから楽しんできて、と祝福されて行ってきました。
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック