バケーションパッケージを利用しました!

16日、17日に小学校2年の娘とディズニーリゾートに行きました。
今回は、憧れのバケーションパッケージです。一番ありがたかったのは、初日から2つのパークを行き来できる「2デーパスポートスペシャル」が手に入ることです。
私たちの住む地域からだと、始発の新幹線に乗っても開園前にディズニーリゾートに到着することができません。なので、朝イチじゃないとムリなようなアトラクションは2日目に回すしかなく、そうなると2日目のスタートはランドかな、と思うわけですが、娘はどちらかというとシーのほうが好きなので、2日ともランドという選択はなく、2日目がランドなら1日目はシー、となります。前回はそうしました。それでも十分楽しかったのですが、1日目がシーとなると、エレクトリカルパレードが観られないんですよねぇ。2日目は日曜日なので、翌日のためにあまり遅い時間になる前に帰らなくてはなりませんので・・・。
それと、ファストパスが2枚ずつもらえるので、時間を効率的に使えます。今回利用したプランだと、プーさんのハニーハントには使えないファストパスなのが残念でしたが、それでも有難かったです。まぁウチの娘は絶叫系が全滅なので、せっかくのファストパスを海底2万マイルとマジックランプシアターに使うことになるのですが
・・・。最初に自力でキングトリトンのコンサートのファストパスを取って、通常だと次のファストパスが取れるまで時間制限がありますが、それを気にしなくていいというのが良かったです。
チケットホルダーはファスナー付きの本体に透明ポケットがついたタイプで、風が強いときのためにチケットはずっとファスナー付きのほうに入れていました。パークの特徴を考慮した良いチケットホルダーだと思いましたので、次の時にも活用したいです。
バケーションパッケージはたしかに一見高そうにみえますが、新幹線代とホテル代、2デーパスポートスペシャルの料金を考えると、そのほかにファストパス2枚とフリードリンク券がつくというのはお得だと思いました。本来2デーパスポートスペシャルはディズニーホテルに宿泊しないと買えませんので、安価なパートナーホテルに泊まっても手に入るというのがかなりお得感があります。ファストパスはお金では買えないので換算しにくいですが、時間的な余裕ができて開園からインパできないというデメリットをカバーしてくれると思いました。それと、大きな金額ではありませんが、フリードリンク券は結構重宝しました。レストランなどで提供されるカップタイプの飲料のほとんどをカバーしますので、ジュースだけでなく、ラッシーとか温かいカフェラテとかを買うにもこのドリンク券が対応していて良かったです。パークの飲食代はバカにならないのでこちらもお得感がありました。
昨年と今年は、息子があまりパークに興味を持たず「僕は中学生で忙しいから2人で行って来れば」みたいな感じでした。でも、中学の「朝読書」の時間に読ませようと「ミッキーマウスの憂欝」を貸してみたら、また行きたくなったようです。来年は受験生になってしまうので、高校が決まったら3人で行こうよ、という話になっています。
春休みは学生さんでアトラクションが混むと聞いていますので、是非またバケーションパッケージの利点を活かして旅行したいと思います。
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック