いざ、R1!

ヨーグルトメーカーを入手し、自家製R1ヨーグルト作りに挑戦です。
使ったのはこちらの「ヨーグルトファクトリー」という商品です。

トプラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016
東京企画販売
2015-10-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トプラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


①1000mlの牛乳を未開封のまま3-4分レンジで温める
②牛乳を開封し、種となるヨーグルトが入るよう、コップ1杯分くらい除く(飲んじゃいます)
③市販の飲むタイプのR1ヨーグルトを1本(110mlくらい)、温めた牛乳に混ぜる
④牛乳パックのふたを目玉クリップや専用のふたなどでふさぎ、よく振って混ぜ合わせる
⑤ヨーグルトメーカーにセットし「プレーン」モード(40度ちょっとくらい)に合わせる
7-8時間くらいで完成。
完成したら速やかに冷蔵庫に入れ、24時間くらい経過してから食べる。
色々な方が書かれていますが、R1以外の雑菌も培養してしまわないよう注意が必要です。なので、牛乳と種ヨーグルトを混ぜる際に、柄の長いスプーンなどを使用する場合は煮沸消毒が必要だそうです。
また、毎日プレーンヨーグルトだと飽きてしまうので、最初から砂糖を入れてヨーグルトを作っても良いようなのですが、糖分が雑菌のエサになってしまう可能性があるので、甘みをつけるのは完成していざ食べるというときにしておいたほうが安全のようです。
また、ヨーグルトメーカーに入れる時間が長すぎると過発酵して酸っぱい変なものができてしまうそうです。私が購入した製品は、8時間で電源が切れるタイマーが付いていて便利です。
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック