不死鳥のタマゴ

横になっていても気持ちが悪い日は悪いのですが・・・そんなときでも、何か読まないと淋しくて眠れないので、マンガを引っ張り出してきています。紫堂恭子さんの絵はいかにも少女マンガなので、好き嫌いはあるかと思うのですが、あまり巨大な長編ではないファンタジーものとしては、ピカイチの作品ぞろいだと思います。基本的にはほのぼのし、笑えるしちょっと感動できる作家さんです。一番最近読んだ作品で、割とギャグっぽい要素も強いのですが、最後はちょっとジーンとできるので、何度か読み返しているのが、「不死鳥(フェニックス)のタマゴ①~③」です。
不死鳥のタマゴ (1)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

"不死鳥のタマゴ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント