テーマ:授乳

年の瀬

もう12月29日になってしまいました。 大掃除系の仕事はだいたい終わったので、あとはのんびりすればいいのですが・・・。今日は、午前中に私がプチお出かけし(近所の買い物ですが)、その後、夫と息子は映画を見に行きました。 ユニクロの、青山のブティックとのコラボ限定バッグがほしくて、ネットでも品薄になってしまっているので、店頭にまず行きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美容院に行きました

子供2人を夫に任せての外出、2回目です。 私は髪が太めで量も多いので、美容院をサボると途端にボサボサ感の強いスタイルになってしまいます。が、産前は切迫で安静が長かったので頻繁には行けませんでしたし、産後になったらデジタルパーマで巻き髪風にしようと思っていたので、伸ばしていました。ただ、実際産後になってみると、今の授乳の状況だと3時間以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス会

今年は娘の誕生で慌しいまま、12月も半ばになってしまいました。 クリスマスの準備・・・何もしてない。 まずは今週末に息子の保育園(普段は幼稚園ですが、土曜日だけ、小さい頃通っていた保育園に預かってもらっているのです)クリスマス会があるので、そちらに無事参加すること!息子は、正規の(?)園児ではないので、最初は参加するつもりはなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームベーカリー再び

産後、授乳のリズムなどもあって、しばらくパン作りはお休みしていました。ホームベーカリーで全自動で作るだけ、とはいえ、出来上がり時間に対応できること、が条件となるので結構難しいのです。対応といっても、まずパンケースから取り出しておくことさえできれば、器械の手入れなどは後でもいいので、授乳の真っ最中でさえなければ構わないのですが。ただ、タイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授乳服

上の子を産んだ時は、「6月予定日?いい季節ですね」と言われるたびに、あまりピンとこない思いをしたものですが・・・10月末産まれの子を持ってみて、初めてその意味がわかりました。秋・冬産まれは色々と大変です! 赤ちゃんじたいの防寒にもかなり気を遣う(2人目だからお出かけしなくてはならない場面も多いし)、ということで、1人目の時には準備しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様とご対面

昨日は、義弟夫婦が遊びに来ました。 上の息子が幼稚園から帰宅し、夫も仕事が終わってからですので、始まりが遅いのですが・・・お寿司を取って食べてから、夫と義弟夫婦は街に飲みに行きました。 娘はといいますと、ちょうどお寿司が届くあたりの時間に授乳になりそうだったので、早めに飲ませようと思ってオムツ替えなどしてみましたが、起きず・・・授乳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接待週間開始

昨日で生後30日になりました。 昨日はグズグズモードの日で、思ったより短時間しか寝ないので、2時くらいまでは大変でした。夫の帰りが遅く、上の息子をお風呂に入れている時に目覚めてしまい、あがったら大泣きだったり・・・。最後はおっぱいもあまり出てなかったと思いますが、根性で飲ませ、寝かせ・・・という感じでした。5時間くらい寝て、朝イチの授…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノンカフェイン飲料

妊娠中もそうですが、授乳していると、カフェインの摂取が気になりますよね。 私は、絶対に摂らない、というほど徹底はしていなくて、1日2杯くらいまでの常識的な量のコーヒーや紅茶は飲んでいました。ただ、妊娠中はたいしてのどが渇くわけではないのでいいのですが、授乳中の現在はかなり水分を摂りますので、やはり何を飲むか気をつけなくては、と思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤ちゃんの生活リズム

最近、日中起きている時間が長い日もある、ということは以前も書きましたが、実は産まれた日から、真夜中だけは寝なかった日はないのです。が、授乳のタイミングというか、私も疲れてしまって母乳がよく出ない時間帯に飲ませなくてはならなかったりして、一晩中眠りが浅く、しょっちゅうトントンしたりしてごまかしながら寝かせた日がありました。昨日もそれで、結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛根湯

上の子の時に、「母乳の出が良くなるように」と産科で葛根湯を処方され、驚いたことを覚えています。 漢方薬なので、特に「薬を飲むから」という不安はありませんでしたが、葛根湯が効くとは意外でした。 子供の頃、落語の小噺で、「葛根湯」というのがあって、葛根湯は何にでも効く良い薬である、と何でも「それなら葛根湯を飲みなさい」と言う医者が出てく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベベオレのナーシングカバー

先日注文した、「ベベオレ」の授乳カバーが届きました!定価は5,000円くらいですが、ネットで最安値、3,980円で購入しました。柄は色々あって迷ったのですが、以前も書いたように、やや派手かな?と思うものが多かったので、モデル着用デザインでシックな雰囲気が気に入り、「セビラ」という柄にしました。 授乳用の大判スカーフやケープは他にも色々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体重が・・・

授乳の影響か、やはりおなかがすくので、そう簡単に体重は減らないだろう、と思っていたのですが、毎日着々と減っています。最初の頃は、悪露が気になって体重計あまり乗りたくなかったのですが、落ち着いてきましたので、このところ毎日はかっています。 多いと1日で500gくらいずつ減っていくので、妊娠前の体重と比較し、あと0.3kgくらい、というと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半月たちました

ちょうど生後15日目になりました。 数日前から、1日に何回か、飲んだ後も寝ないのですが、機嫌よく寝かされたまま遊ぶようになりました。赤ちゃんでも握れる太さの持ち手のついたガラガラを持たせてあげたり、童謡を唄ってあげたりして過ごしています。もちろん長時間は無理なので、ぐずり始めたらだっこです。そのままウトウトすることもあれば、泣いて次の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授乳グッズ

今や、一日のかなりの時間を「授乳」に割いているわけですから、なるべく快適なほうがいいですよね。メインの理由にはならないとしても、「姿勢がつらい」などで授乳が億劫になる、ということもなきにしもあらず、ですので・・・ 。 ①授乳クッション・・・一人目を産む前は、「どうしてそんなものが必要なの?」とよくわからなかったのですが、3kgの子供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産後のダイエット

前回の妊娠では、10kg体重増加し、半年経った時点でも最後の2kgくらいが減らず、最終的に普段の体重がベースアップしてしまいました。 今回は、そこから更に少し増えた状態でのスタート、ということを踏まえて・・・妊娠による体重増加は6kgに抑えることができました。助産師さんたちには「ほとんど赤ちゃんの分だけですね~」と言われたので、産んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産後の体調

妊娠36週までは、ちょっと動いただけでおなかが張ってとても苦しく、その後も、おなかの張りはなぜか落ち着きましたが、胃もたれ、腰痛などは続きましたので、産んでしまったら本当に楽になったなぁ、と思います。 2人目なので、分娩台でいきむ回数も少なく、筋肉痛になりませんでしたし、多少裂けたのですが、1人目のときほどではないので創もあまり痛みま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産後の便秘

妊娠・出産にまつわる変化で、私が最も苦にしていることのひとつは「便秘」です。もともとが快便で、どちらかといえばゆるくなりやすいほうだったので、「便が毎日出ない」「便が硬い」ということに馴染めないのです。 妊娠中は、酸化マグネシウムをもらって便を軟らかくするようにしていましたし、妊娠後期は薬なしで自然にほぼ毎日出ていました。 産後はど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絶好調!

赤ちゃんは、昨晩は大フィーバーでした。夕飯のあたりから、飲んでも寝なくなり、かといって泣くわけでもないので足りないのとも違うのだろう、と相手をしていましたが、とにかくずっとだっこ・・・目が開いていて、泣いていない顔というのはこの時期なかなか見られないので、最初はパパも「かわいい~」と喜んでだっこしていたのですが、あまりの寝なさに驚いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄妹

入院中、上の息子は2回、赤ちゃんに会いに来ました。病棟は、感染予防の観点から、赤ちゃんの父親以外は入ることができず、エレベーターホールに面している新生児室に赤ちゃんを連れて行ってガラス越しの面会となります。 1回目は産まれた翌日で、息子は、「これが僕の赤ちゃん?かわいい~」と釘付けです。私にもっと甘えてくるかと思ったのですが、ちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出産報告⑤おっぱい編

私の出産した病院では、完全母児同室の方針なのですが、これは結局母乳育児推進のためです。 1人目のときにも思ったことですが、母乳の出の良い、悪いは体質もあるにせよ、適切な時期に適切な指導・ケアを受けていれば、ある程度誰でも母乳は出る、と実感しています。 家事や上の子の世話などの心配がなく、授乳と自分の身の回りのことだけすれば良い環境で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出産報告④母児同室編

2時間のカンガルーケアをたっぷり楽しみ、プラス私は出血量が500mlを微妙に超えたので、点滴を1本追加して更に1時間、分娩室にいました。その後、赤ちゃんと一緒に病室へ戻ります。 上の子のときは歩いて病室に戻ったし、今回のほうが出血量も少なく、お産じたいもいきむ回数などが少ないので足も疲れていないので、当然歩くものと思ったのですが、「途…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more